奥平大兼がゲスト。どんな人?代表作は?【占ってもいいですか?】

エンタメ
スポンサーリンク
アドセンス・アフィリエイト広告を利用しています

3/5(火)20時から放送の
「突然ですが占ってもいいですか?」に

鈴鹿央士さん、奥平大兼さんがゲスト出演されます。

鈴鹿央士さは知っているのですが、奥平大兼さんって?

正直、どなたかわかりません。

ファンの方、ごめんなさい・・・

でも気になったので調べてみました。

ご存知ない方、一緒にチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

プロフィール

奥平 大兼(おくだいら だいけん)

俳優。
2003年9月20日生まれ
東京都出身

身長:173cm

渋谷でスカウトされて芸能界入り。

学歴は?

東京成徳大学高等学校の中高一貫部に通っていたようです。

この学校は

・自分を深める学習
・文部両道
・進学

この3本柱を骨格としている学校です。

中学3年間は、バスケットボール部で頑張っていたそうです。

高校は帰宅部.
芸能活動が忙しくなったようですね。

学校の住所はこちら。
東京都北区豊島8-26-9

 

キャラが変わった?

中学と高校で、キャラが変わったそうですよ。

中学時代は、結構クラスでも騒ぐタイプの人間

高校時代はクール。かっこつけた奴だった。
騒ぐのに疲れちゃったそうです。

スポンサーリンク

出演作

映画「motherマザー」で評価されて、仕事が増えたようです。

観てみようかな。でもストーリーが怖いなぁ。

『最高の教師 1年後、私は生徒に■された』
★2023年9月度ギャラクシー賞月間賞 受賞

映画 『君は放課後インソムニア』『ヴィレッジ』『あつい胸さわぎ』『映画 ネメシス 黄金螺旋の謎』
★第15回TAMA映画賞 最優秀新進男優賞 受賞

映画 『マイスモールランド』
★ベルリン国際映画祭ジェネレーション部門出品
アムネスティ国際映画賞・特別表彰 日本作品初授与
★ワールド シネマ アムステルダム2022
「エクスチェンジアワード」受賞
★第40回 International Young Audience Film Festival Ale Kino!
最高賞「Golden Goats賞」 日本作品初受賞
★東京ドラマアウォード2022 作品賞<単発ドラマ部門> 「優秀賞」受賞

映画 『MOTHER マザー』
★第30回日本映画批評家大賞 新人男優賞 受賞
★第63回ブルーリボン賞 新人賞 受賞
★第44回日本アカデミー賞 新人俳優賞 受賞
★第94回キネマ旬報ベスト・テン 新人男優賞 受賞
★第75回毎日映画コンクール 日本映画大賞 受賞

stardust

ほかにも、ドラマ『恋する母たち』(林 大介役)

『ネメシス』 (姫川蒸位 役)などにも出演されています。

スポンサーリンク

新作映画

映画 『PLAY! ~勝つとか負けるとかは、どーでもよくて~』

eスポーツに挑む青春物語です。
鈴鹿央士さんと共演されますね。

2024年3月8日(金) 全国公開
※主演:郡司翔太 役

公式サイト

・公開記念舞台挨拶 決定!
日時:2024年3月9日(土)
10:30の回 上映後
13:55の回 上映前

場所:TOHOシネマズ日比谷

 

予告を見ましたが、とても魅力的な俳優さん!
引き込まれるものがありました。映画をあまり観ないから、存じ上げなかったのかな。
この奥平大兼さんは、バーン!とブレイクしそうだな〜。

まとめ

奥平大兼がゲスト。どんな人?代表作は?【占ってもいいですか?】

・奥平大兼さんは、映画「motherマザー」で注目された俳優さん。

・新作映画 『PLAY! ~勝つとか負けるとかは、どーでもよくて~』で主演。

・鈴鹿央士さんと同じ事務所(スターダスト)

以上、ゆいほがお伝えしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました