ヨシダソース会長から学ぶマインド~集客・直感・出会い・幸せ~

学び
スポンサーリンク
アドセンス・アフィリエイト広告を利用しています
してほしければ、先に与えましょう。
GIVEが先です。
お金はエネルギーです。
好きなことをしていれば、自然とお金は集まります。
成功者のお話は、結論はそこです。
ただ、読み手の人生経験で、成功者のたとえ話が
しっくりいくかどうかがありますよね。
先日「絶対強運スペシャル」という講演会に
行き、ヨシダソースの会長である吉田潤喜さんの
お話を伺いました。
本もプレゼントしていただきましたよ。
この本に書いてある内容もお話してくださいまし
たが、改めて文字で見るとじっくり落とし込むこ
とができたのです。
講演会の時は熱気や勢いがすごくて、ついていく
のに全集中でしたから、自分の経験を振り返る
余裕はありませんでしたね。
わたしの経験とかぶる部分も含めて、こころに
残ったことをお伝えしたいと思います。
スポンサーリンク

集客=自分を売る

こちらの本をいただきました。

波乱万丈の人生だったからこそ、講演会での
お話は引き込まれるものがありました。

【中古】人生、金儲けやない、人儲けや! /ヨシダフ-ズインタ-ナショナルジャパン/吉田潤喜(単行本(ソフトカバー))

価格:3051円
(2024/4/21 15:02時点)
感想(0件)

 

熱意を売る(吉田会長の場合)

吉田会長がヨシダソースを売る時。
店頭販売にせよ、CMにせよ。

ご自分のキャラクターを売っていたんですね。
個性的な見た目と、トークでしょう。

果たしてどこまで詳しくソースの説明をしていたのか。

でもどんどん売れた。
店頭販売の時なら、試食してもらわないと始まりません。

必死でお客様を引きつけ、誰かが食べて

「あ、おいしい!」と言えば。

わたしも!と試食したくなりますよね?
そこからは早いと想像できます。

一生懸命話している売り手を見たら、その熱意に
まあ試しに買ってみるか~と思って買った経験も
あります。

売り手が面白かったから、買います。

自分も必死でやったことがあるからこそ
目の前の人の気持ちがわかるから
応援したくなります。

商品はさほど気にしない場合が多いかもしれません。
気にするのは価格かな?

熱意は人を動かします。

当時の吉田会長の熱意やトークはすごかっただろう
というのは、ご本人にお会いして容易に想像できました。

スポンサーリンク

熱意を売る(入社2年目のころのわたし)

がむしゃらに現場で働き、上司とバトルしたりして
企業としての「会社」のことなどロクにわかって
いなかったころ。

2年目社員になるタイミングで、まさかの本社勤務。
人事で新卒採用の仕事につきました。

本当に学生に話せることなんて・・・

1年現場で働いてわかった「理不尽さ」や
「泣き寝入り」しないことなどぐらい。

タブー発言連発になりかねません。

しかも、そんなわたしを資料とともに合同説明会
の大きな会場に、ある意味置き去りにした上司。

いや、上司は別な仕事があったからしょうがない
ので、納得していますが。

いきなり??何を話せというの?ですよ。

でも人間、腹を括ると強いもので。
かなりハッタリをかましました。

会社の説明はほどほどに、学生さんたちと
ぶっちゃけトーク。

質問に答える感じでしたが
・残業は?
・女性は活躍できるのか?
・業種選びに困ってます
・就職活動している気になっているだけな気がして
焦ります

などなど。
数年前のわたしがそこにいました。
全力で、自分の経験や会社の実情を話しました。

でもわたしもバカではなりません。

学生側から見て、会社のよくないところも、わたし
たち若手が声をあげて変えていける会社です!

と伝えました。
2年目で人事にいるわたしが

「若くても女性でも活躍できる会社」

というように希望の光として見ていただけた部分も
ありました。

合同説明会でのわたしのミッションは
とにかく個別の会社説明会に学生を集めること!

でしたが、本当にたくさん来ていただきました。
わたしとたくさんおしゃべりした学生さんが
「わたし」に会いに来てくれました。

とにかく会社説明会の申し込みをしてもらわないと!
と必死で、全力で休憩も取らずにお話したんです。

わからないことはにっこり笑顔で
「それは説明会に来ていただいたら詳しくお話が
聞けますよ」
と逃げました。

他の企業さんは4人ぐらいで参加されていて。
資料を配る人、整列させる人など余裕をもって
対応しているのに。

わたしはいつも一人。
大声を張り上げ、資料を渡すのも申し込み用紙を
回収するのも一苦労。

ある意味、他企業さんからしたら「気の毒な子」
だったと思います。

でも負けないぐらいわたしのブースに学生が
集まったこともあり、それが自信になりました。

たまに隣のブースの企業の方が、さりげなく
手伝ってくれたこともあります。

必死な姿は、人の心を動かします。

自分を売る=集客=エネルギーの強さ。

これがわたしの実体験です。

スポンサーリンク

10秒の決断

吉田会長の人生は常に「10秒の決断」だったと
著書には書かれています。

それは商売も、人生も、恋愛もです。

迷ったり悩んだりする時間が無駄だという思考の
持ち主みたいですね。

これは言い換えたら「直感」に従って決断されて
きたのだと思いました。

わたし自身、
どうしても欲しい!どうしても行きたい!

と思うことに遭遇した時は、不安も金額も
ぶっ飛んでしまいます。

こういうとき、金額はギリギリ「支払える」額
なことが多いのです。

思考が働くと
「出せなくないけど、今そこにお金使っていいの?」

という心の声が聞こえます。
でも魂が震える感覚みたいなのがあって、どうして
もそれを叶えたい!!という気になるのです。

今回この「絶対強運スペシャル」の案内を見たとき

行きたい!行く!とすぐ決断しました。
吉田会長に会える機会なんて、この先あるのかどうか。

直感に従うと、10秒ほどで決断できると思います。

会場がどこか?金額はいくらか?日程は?

パーッと情報を確認して、あまりにも無謀な
条件でなければ即決です。

吉田会長もおっしゃられていましたが。

講演会の会場にいた方々は、視えない力のお助けも
あって、呼ばれた人たちかもしれません。

わたしの場合は完全にそうだな、ご先祖様が
行ってこいと提示してくれたな。
もともとそう感じていました。

講演会当日。
オラクルカードを引いたら

「あなたはご先祖様に守られています。
ご先祖様のご加護を受け取りましょう」

というカードでした。

視えない力、守護を信じて、自分を信じて。
直感に従うと、わたしは確実にうまくいきます。

スポンサーリンク

しあわせとは

あなたにとって「しあわせ」とはどういう状態をいいますか?

吉田会長は著書の中でこのように伝えています。

目の前に食べたいリンゴがあったら食べればいい。

「食べた」ということがあなたの評価だ、と。

それがあなたの本当の実力だ、と。

食べていいか迷っていたせいで、腐っていたら。

なんであのとき食べなかったのか後悔しますよね。

やりたいと思ったときに、やればいい。

これは成功者の方はみなさん、よく言いますが
わたしが心に残ったのはこの後の一文です。

やりたいことをやった後に残るものは

「満足しかないだろう」

この言葉が今のわたしにはグッときました。

そう、満足したいんです。
結果よりもやってみたいし、挑戦した自分が嬉しい。

先日、親友と話していて「しあわせの価値観」の
違いをお互いに感じました。

親友は自分が稼がなくても、お金があるならそれで
好きにやりたいことやって生きていけたらいいタイプ。

わたしは・・・
どんなに大金を手にしても、80%満足したとして
もやはり物足りないと思います。

自分の力を試したい
自分で頑張って結果を出したい。
そこに生きがいや、やりがいを感じるタイプ。

満足するために、悩むぐらいならどんどん動こう!

改めてそう思いました。

スポンサーリンク

出会いのとらえかた

ネガティブなことが起きた時ほど

なんでこんな目に!と思って恨んだりしがちです。

わたしは
「この出来事から何を学べと言われているのだろ
う」と考えるようにしています。

吉田会長が講演会でも(著書にも一部)紹介して
くださった言葉があります。

わたしの経験上でも、本当にそうだな。
大切なことだな、と思うお言葉でした。

少し言葉が違うかもしれませんが、内容的には
このようなことでした。

・凡人は縁のある出会いなのに、その縁に気づかない。

・阿保は縁のある出会いなのに、それを活かすことができない。

・バカ(アホ?)は相手を受け入れない。

・成功者は袖触れ合う縁だけでも涙を流して喜ぶ。

心底、「ねえ!なんで!?」と思うような人にも出会ってきました。

軽蔑しました、恨みました。

でも、いつからか「あの出会い」の意味は?
この苦しさ、悔しさを糧にするには?
そう考えると、とてもいい学びの機会だったと思えます。
縁があって出会った。
反面教師として、人生失敗するパターンを間近で見せてくれた。
そう思えると、恨みが感謝にかわり。
人を見る目も少し磨かれました。
出会いには意味がある。
あなたは、出会いに感謝していますか?
スポンサーリンク

まとめ

ヨシダソース会長から学ぶマインド~集客・直感・出会い・幸せ~

・集客=「自分を売る」「熱意を売る」こと。
商品よりも先に「自分の個性や熱意を売る」ことで集客が増える。・10秒で決断は、直感を信じて決断してきたのかもしれない。

・「しあわせ」はあなたがどれだけ「満足したか」

・どんな出会いも縁があってのこと。
どう捉えるか、その人の人間力が試される。

以上、ゆいほがお伝えしました。
最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました