コーヒー器具どれにする?新生活に、買い替えに。【丁寧な毎日】

レビュー
スポンサーリンク

<アドセンス・アフィリエイト広告を利用しています>

こんにちは、ゆいほです。

わたしはコーヒーが大好きです。

学生の頃はカフェで働いていて、そこで美味しい

コーヒーの落とし方も勉強させていただきました。

今回は、春の新生活に向けて。

また、買い替えなどの参考になればと思い

コーヒー器具を調べました。

また、ダイエットを兼ねて「ラカント」(砂糖)を

コーヒーミルを使って調合(というのか?)しています

よろしければそちらも参考までにチェックしてくださいね。

スポンサーリンク

コーヒー器具

コーヒーフィルター

直接カップにもコーヒーを落とすことができるので、洗い物が少なくていいですね。

デザインは好みが分かれるかもしれませんが。

 

カラフルな富士山のデザイン。
棚に置いておくだけで、かわいいインテリアになりそうですね。

かわいさを求めるなら・・・ほしい!

 

楽天ランキング1位。
わたしもこれは使いやすそうだなと思いました。

スタイリッシュさを求めるなら、こっちだなぁ。

 

スポンサーリンク

ケトル

先が細いケトルじゃないと、うまく豆が膨らまないですよね。

こちらは電気ケトル。

朝は忙しいので、起きたらスイッチオン。

お湯を沸かしている間に、準備ができます。

ガス台の前で見張っていなくていいのは助かりますね

 

朝は、レンジ・エアコン・ドライヤー・TVなど。

これにお湯まで沸かしたら、ブレーカーが落ちちゃうかも

という方は、普通のガスコンロ用のケトルがいいですね。

 

こちらは1L用です。ステンレス製なので、長持ちしそうですね。

 

 

こちらは600ml。
約390gなので、とても軽くて扱いやすいサイズです。

天然木のハンドルで、やけど防止にも。
直火対応なので、キャンプに持っていけますよ。

これ、気になるなぁ。黒かわいいかも。

 

こちらは安心の「HARIO」
800ml用です。

 

スポンサーリンク

コーヒーミル

kalitaのコーヒーミルは、デザインもかわいらしい。

ぐるぐる回しながら豆を引く時間は。
ゆったり、丁寧な暮らしという感じでステキですよね。

 

電動のこちら。

コードレスなので、扱いやすいですね。

 

HARIOで揃えるのもいいですよね。

 

 

ラカントをミルで作る

わが家には、コーヒーミルがあります。
コードタイプなので、ちょっと面倒です。

コードレスにすればよかったな。

我慢せずに、自然とダイエットできたら
という思いから

「ラカント」を手作りしています。

コーヒーミルひとつあると、茶葉も細かく出来ますし
いろいろ楽しくなりますよ。

 

 

 

 

わが家は、ラカンカ1に対して、エリスリトール3で作ります。

どちらもミルで細かい粉にして作っています。

市販のラカントを買うと高いですが
手作りなら調整も出来て経済的ですよ。

スポンサーリンク

コーヒー豆

行きつけのカフェでコーヒー豆を買うのもいいですが。

たまに、知らない味を飲むのも楽しいですよ。

 

 

 

 

 

ミルクピッチャー

来客用に小物があると、カフェっぽくてかわいいですよね。

 

 

こちらはKEYUCA

ケユカは、シンプルでおしゃれで大好きです。

メープルシロップやガムシロップを入れても

いいですよね。

 

スポンサーリンク

まとめ

コーヒー器具どれにする?新生活に、買い替えに。【丁寧な毎日】

・コーヒーフィルター
・ケトル
・コーヒーミル
・コーヒー豆
・ミルクピッチャーそして、ラカントの作り方をご紹介しました。

 

いかがでしたか?

形から入るタイプの方は特に。

道具を揃えることで

丁寧な暮らしができるかもしれませんね。

また春から一人暮らしの方も。

自分好みのもので揃えたらワクワクしますね。

ぜひ参考になさってください。

 

以上、ゆいほがお伝えしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【追記】
こちらのケトルを購入しました!

窓際にポンと置いていますが、とってもかわいいです。

小さいので扱いやすいですが、3つ穴コンロの小さい
ところじゃないと、落ちます。

ドリップコーヒーを入れるのにお湯が細く出るので
お気に入りで、子どもたちにも

「わが家がオシャレになってきた?」と好評です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました